アイコン こねこ 卒業式 「コスモス」ソロで奏でたフルートの音色♪ - nekoのレポート日記

卒業式 「コスモス」ソロで奏でたフルートの音色♪

neko家の次女様の大切な宝物。中学校3年間使い続けた
フルートです。

フルート

小さい頃から、器械体操をしていた彼女はクラシック音楽に触れる毎日でした。
てっきりnekoは、中学生になっても器械体操を続けると思っていました。
ところが、彼女が選んだのは「吹奏楽部」
部活が決まっていきなり「かっちゃ!フルート買ってけろ」の一言にビックリ


それからは、毎日毎日フルートの練習を続け
やっとの事で綺麗な音色が出たとき満面の笑顔(〃▽〃)は忘れもしません

nekoは、楽器に関しては素人ですぐに吹けるものだと安易に思っていたのですが
木管楽器は、繊細で微妙な感覚の違いで音の変化があるんだそうです。

ライン おんぷ

木管楽器といえば、クラリネットサックスにはリードという小さな板が音を出すそうです。



この小さな板の調節次第で、あの素敵な音色が変わるんですね
リードにもシングルリードのほか種類があるそうです。

どんなリードでも調整できる「 リードマスター」はとても便利です。

これが、「 リードマスター」です。

今回、ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログさんからの情報で次女様に木管楽器のノウハウを聞くことが出来
調整一つで、そんなに変わるのかと興味がわいてきて♪((O(*・ω・*)O))♪ワクワク
リード検査調整装置(http://reedmeister.jp/)をのぞいてきました。
全く違うんですよ?繊細な調整あってあの素敵な音色が出るのだと勉強になりました。

ライン おんぷ

話は、チョット戻ってしまいますが
nekoの想い出の曲。。。
それは、中学校3年間頑張って練習しフルートのリーダーになった娘が 
卒業式のバックグラウンドとして、1時間ソロで奏でた「コスモス」
涙がとまりませんでした。


ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
非公開コメント

いつも応援コメントありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゆんゆんちゃんへ

nekoもそうだったなぁ^^
ピアノ習っている友人が羨ましかったよ

高校の頃に流行でギターを少し弾いたくらいです
だからかなぁ
クラッシック聴くと気持ちが落ち着くんですよ♪

2010-10-09 19:08 | from =*^-^*= | Edit

楽器をひくっていうのは
憧れでした~
音感無いんで
そんなたいそうな事出来なくて
良いんだけど
自己満足でも何か
弾けてたらなぁと今でも思いますよ(^o^)

2010-10-09 17:18 | from ゆんゆん


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...