アイコン こねこ FXブロガーの話 - nekoのレポート日記

FXブロガーの話

最近証券取引を始める人が増えているそうですが、
ご多分に漏れず私もネット上で扱えるネット証券に興味が出てきました。

とはいえ、投資や株については難しいイメージがあり、証券についてネットでオンライン証券等を検索しても、
どの証券会社がいいとかがわからないので
この前FX セミナーを受けてきたという
FX ブログを運営している友人に話を聞いてみました。

DSC_0021 拷貝DSC_0021 拷貝 / new35168

※写真はイメージです

いつも、あたかい応援に感謝しております。<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




投資にも種類があり株式投資や投資信託、外貨投資などがあるそうです。

友人はFXがおすすめだと話していました。

株とは違い、24時間いつでも取引ができるので、仕事と両立ができると話していました。

もし始めるならFX 口座開設の時点で慎重にするべきと言っていました。

口座によってFX 手数料
FXをする人の利益に繋がるFX スプレッドのコストが違うので
FX 比較はここから始まると話していました。

口座を開くならFX キャンペーン中に特典などがつくものもあるので
そこから良いものを選ぶのも一つの手段だと話していました。

ネット証券 手数料が無料のものがないか探したりする事は投資の上で大事なのだそうです。

友人は1円でも投資コストを下げて利益を得る事を心がけて証券 ランキングサイトをいくつもみて
証券 比較を繰り返して今ではFX証券 法人口座の事について
勉強していると話していました。

少し難しい話だと、個人でのFXをやる上でいずれレバレッジ規制の壁にぶつかるので、
その時はFX 法人口座について調べているといいと話していました。

ちなみにスプレッドとはなにか聞いたらFXをやる人の取り分になる売値と買値の価格差の事と教えてくれました。

比較をするのならネットではFX ランキングサイトがあるので、
そこでどんなFX会社があるのかを勉強するといいと話してくれました。

またFX 雇用統計の情報にも目を通すべきと加えて話していました。

FXで利益を出すには、大きく二つに分けることができるらしく、一つが「安く買って高く売る(高く売って安く買う)」という為替差益から利益を出す方法と、
金利通貨を売って、高金利通貨を買うことでスワップポイント
つまり金利差調整分を狙い利益を得る二つの方法があると説明してくれました。

しかしFX スワップポイントは日々変動するので
こまめにFX取引会社のHPをチェックしなければいけないと話していました。

話によるとFXは証拠金(保証金)を渡し、それを元手に、何倍もの価値のある通貨を買うという投資をするものらしいですが、
その上でFX レバレッジの倍率は重要になるみたいで、
いきなり高い倍率で行うと失敗をした際に痛手を負うので、最初は低い倍率で経験していくと良いと教えてくれました。



他にはどんなものがあるか聞いた所日経225先物というのもあると話してくれました。

記憶が曖昧でしたがネットで金融商品を調べようとしたら日経平均 先物
個人投資には日経平均 miniのような言葉があがってきて、意味がわからなくなり放棄した覚えがあると
話したら、笑いながら少し説明してくれました。

日経平均とは日本を代表する企業225社の株価を平均して算出した株価指数で、その指数を日経225ともいうと言っていました。

証券会社の広告等に記載されているオプション取引は細かく言うと、
日経225 オプションの事で、日本ではもっとも活発なオプション取引はこれではないかと話していました。

先物取引とは将来完成する商品等を「今の値段」で購入して、完成後の値段によって利益や損失が出るというのが「先物取引」というそうです。

日経225先物は日経平均 リアルタイムで見ないといけないのかをきいたところ、
取引時間が決まっていると話してくれました。

あまり先物には詳しくないので上手くは説明できないとぼやいてはいましたが、
日経平均 株価 リアルタイムチャートをみて
日経平均 株価の変動を観察することが
先物 比較の練習にはなるのではないかと話してくれました。

なんにせよ金融商品であるには変わりないのでこれもネット証券 比較を繰り替えし、
証券 手数料の安いところを探して・・・と
FXの時に説明したような比較調査が大事だろうとのことでした。
コメント
非公開コメント

いつも応援コメントありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...