アイコン こねこ 「ムーセラム ジェル状美容液」 幹細胞コスメの魅力 - nekoのレポート日記

「ムーセラム ジェル状美容液」 幹細胞コスメの魅力

今日のコスメニュースアイコン ハート 
ジェル美容液「ムーセラム ジェル状美容液」
ムーセラム ジェル状美容液 (2)
ボトルにもハッキリと24時間パワー全開のオールインワンジェルだと
書かれていますねぇ(* ̄ー ̄)v

オールインワンジェルタイプは、今や主流になってしまいましたが
どこがいったい違うのでしょうか?
コスメ好きの私は、早速サイトをチェックして参りました。


テレビでも紹介されたそうで、その内容の反響がすごかったんですって
※5月25日にフジテレビで放送された「ほんまでっかTV」
4ヶ月も腐らないリンゴエキス美容液なんて信じられますか?
話題に上がったのが、それだったんですって。

ムーセラム ジェル状美容液.

成分:
 
水、グリセリン、BG、ジメチコン、エタノール、スクワラン、1,2-ヘキサンジオール、
シクロペンタシロキサン、PCA-Na、加水分解オクラ種子エキス、デキストリン、フラーレン、
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化Na、
酢酸トコフェロール、ポリソルベート60、ヒアルロン酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、
レシチン、キサンタンガム、リン酸Na、ダイズ油、ヒトオリゴペプチド-1、ポリクオタニウム-51、
フェノキシエタノール、プラセンタエキス、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、ラウレス-7、
メチルパラベン、プロピルパラベン


こうして見ても、よくわからないかもしれませんがポイントは
「リンゴ果実培養細胞エキス」
何でも興味のあるnekoは、クンクンと調べてみましたよφ(`д´)メモメモ...

 「リンゴ果実培養細胞エキス

その名の通り、あのリンゴの中には秘めたるパワーが眠っていたんです。
リンゴの中の幹細胞を培養して出来上がったのが「リンゴ果実培養細胞エキス」

アンチエイジングやリフティングなどのクリームの他に
マスカラや、美容液に使い始められている
注目のエキスなんですって。
その、「リンゴ果実培養細胞エキス」が10%も入ったのが

ジェル美容液「ムーセラム ジェル状美容液」

すごい興味湧いちゃうではありませんか((o(´∀`)o))ワクワク

全身にも使えるオールインワンジェルなんです。
化粧水がいらないのに、しっかり保湿してくれるんです。
それに、体に害を与える活性酸素を分子レベルで除去してくれる
フラーレン(抗酸化作用)まで入っているんです。
錆びないお肌には必要不可欠になって来ました。(,_,*)ウンウン♪

幹細胞コスメの魅力

初めて聞く「幹細胞コスメ」
ドンドンドンドン
アンチエイジングコスメは進化してきています。
早く使ってみたくてウズウズするのはnekoだけでしょうか
ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

女性は、いつまでも輝いていたいですものねぇ


ムーセラム ジェル状美容液..

ムーセラム(ジェル状美容液)の詳細は、ステムセル 化粧品へどうぞ(⌒-⌒)ニコニコ


情報提供:レビューブログブログで口コミプロモーションならレビューブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...