アイコン こねこ 盛田の『鶏白だし』で体に優しいゴハンダヨ♪|▽゚)ノ【簡単レシピ】 - nekoのレポート日記

盛田の『鶏白だし』で体に優しいゴハンダヨ♪|▽゚)ノ【簡単レシピ】

盛田株式会社さまより
モニターとして『鶏白だし 300mlビン』を頂戴しましたので、今日は心身ともにリラックスしながら夏の隠れ冷えをとってくれる婆っちゃと二人のお夕飯を披露しちゃいます。
公式サイトはこちら 盛田の鶏白だしについて
材料

作るのは
「鶏白だし と夏キャベツのアッサリ煮込みうどん(フライドチキントッピング)」

とっても簡単すぎて娘たちに度々手抜きと言われるレシピですが、
これが侮れないのでございます。
ポイントはキャベツ! 『鶏白だし 』
うどんにキャベツ!ありえませんねぇ(;¬∀¬)ハハハ…


ここに秘密有り。なんとキャベツは、
★食物繊維たっぷりなのでよく噛むことで脳の活性化ができる
★よく噛むとお腹が満腹になり食べ過ぎを防御
★ビタミンCもたっぷりで米国の研究所ではがん予防食品として着目。
★意外や意外、お通じがよくなるだけじゃなく強壮効果も期待される。

(b´∀`)ネッ!まだ暑い食欲が落ちちゃう今日この頃。
朝晩の気温差に体も悲鳴を上げています。
お通じを良くして滋養強壮、頭もスッキリ隠れ冷えもとってくれる
なんて言っても「めっちゃ簡単」だからあたしもリラックスお夕飯ピッタリでしょ♪

「鶏」と「白だし」がコラボレーションした新しい調味料「鶏白だし」
サッパリと作りましょう♪

レシピで~す


【材料 ( 2人分 )】
『鶏白だし 300mlビン』 1本
うどん玉 2玉
キャベツ 1/4個
フライドチキン(トッピング) 1個
水 600cc
塩 少々

【下ごしらえ】
うどん玉はザルに入れて水洗いしヌメリをとっておきます。
キャベツは芯を取り、束を半分にわけて幅10cmくらいに切り、1.5cm幅に荒く千切りにする
フライドチキンは骨を外して出来るだけ薄くスライス。

【作り方】
 
鶏白だし 大さじ4

お鍋は火にかけずそのままの状態で、水600cc。1.5cm幅くらいの荒く千切りしたキャベツ。
「鶏白だし」大さじ4を鍋に入れます。
「鶏白だし」はまろやかな優しい味なのでちょっと多めに入れてみます。

DSCF6670.jpg

準備のできたお鍋に蓋はせずに火にかけてキャベツがしんなりしてきたら、更に5分煮。
そこへ、ヌメリをとってざるで水切りしたうどん玉2個を入れます。

鶏白だし と夏キャベツのアッサリ煮込みうどん(フライドチキントッピング)

仕上げに塩少々で味を整え、器に煮上がったうどんだけをよそい
フライドチキンの薄切りをトッピングして上から汁をかけて出来上がりです。

【レポ後記】
食の進まない婆っちゃもアタシも最初はつくりすぎ( ̄▽ ̄;)と思ったのですが、
「煮込みうどんの洋風バージョン」みたいで、すっかり食べてしまいました。
『鶏白だし』についていたレシピ
ご飯にそのままかけてお茶漬け!さっぱりしていて美味しかったですよ
(´~`)モグモグ COOKPADにてレシピ掲載中

今日のオススメ 盛田の鶏白だしの購入はこちら

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...