アイコン こねこ 豆知識 コンバーチブル型タブレット「レッツノート AX3」byパナソニック 口コミ♪ - nekoのレポート日記

豆知識 コンバーチブル型タブレット「レッツノート AX3」byパナソニック 口コミ♪

(。≧ω≦)ノコンチャ!!

新しいPCを物色中のnekoです。
小さなミニノートも軽快だけど今欲しいのは最近話題の
コンバーチブル型タブレットPC

【nekoの豆知識Up!!】
コンバーチブル型タブレットPCって言うのはね、
ノートPCでもキーボード操作を主に使う通常のノートPCの機能と、
タッチディスプレイを指とかで操作できる
タブレットPCの機能を両方搭載したノートPCのことなんだよ。

てれびCMで見かけたことがあるだろうから知っているよね(^▽^○)

いま注目しているのが

パナソニックさんのレッツノート AX3

レッツノート AX3

どこが違うかということは上手く説明できないので
株式会社角川アスキー総合研究所 取締役主席研究員の
遠藤諭(えんどう さとし)さんの記事を読ませていただきました。

一番気に入った点がくるんと回るディスプレイ♪
二つに別れるのは使ったことがあるけど回っちゃうんだよ!!
それもあっという間ピュアタブレットへ変身( ̄0 ̄*)ノ"オゥ!!

レッツノート AX3からタブレットへ

1920×1080ドットの高解像度化画面だけじゃなく
IPS液晶っていう上下左右85度という広視野角の液晶なので
ワイワイ我先に画面の前を占拠しなくても見ることができるんだって!

余談だけど
我が家では旦那ちゃんとノートPCをテーブルに並べながら
会話するのが日課なのね。
いいもの発見して「ちょっと見て!」ってことあるじゃない。

こんな軽いノートでも「よっこらせ!」ってあるわけなのよ
レッツノート AX3なら、くるんと回してすぐ見られるし角度だって関係ない
良いわぁ♪想像しただけで((o(´∀`)o))ワクワクしちゃう♪

パナソニック レッツノート AX3


スペック
本体メモリ8GB(店頭モデル4GB)、SSDで256GB(店頭モデル128GB)
インテルの第4世代Coreプロセッサ(コードネーム“Haswell”)
Intel HDグラフィックス 4400搭載

サクサクと動く

この言葉好き(๑╹ڡ╹)╭ ~ ♡


もひとつ加えて
PCを起動させたまま充電済みのバッテリーパックに交換が可能。
バッテリーは約13時間の長時間駆動へと向上(従来は約9時間)

バッテリー交換苦手な女性にも優しいでしょう。

もっと詳しく知りたい方は、
レッツノート AX3の詳細を覗いてみてね(ゝ。∂)v

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...