アイコン こねこ 『Zippo「#ShareThePainキャンペーン」』無くした宝物。心の痛みにジャックスが答えを - nekoのレポート日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Zippo「#ShareThePainキャンペーン」』無くした宝物。心の痛みにジャックスが答えを

【Zippo】さんが運営される
ユーザーと対話するキャンペーンを4月4日(金)から開始しました。
『Zippo「Zippo「#ShareThePainキャンペーン」」』

いかにも勇敢な何事にも手得られる
Zippoキャラクター「Jax」は何かを探している構成され、
その中でもとても重要なポイントが
痛みなんか感じないことだけど1つだけ痛みを感じる事だそうです。

さて、どんな痛みをZippoキャラクター「Jax」は感じたのでしょうか?
早速ムービーを拝見してみました。



毒蜘蛛も何もかもへいっちゃらなJax。
ただ一つ心が痛むのが大切な友人「Zippo」をなくしてしまったこと。
ジャングルの奥地へZippoを探すJaxは見つけることができたでしょうか
見つけたんです。

Zippoを持っていたのは・・・。
とてもおかしいアメリカンなジョークを交えてのストーリ展開になっています。
Zippoのファンなら気になるサイトになることでしょう。

ユーザーとの対話が目的のこのキャンペーンの面白さは
ムービーを見たあとに自分の今の痛みをJaxに打ち明けること。
SNSを利用して書き込むことでJaxが答えを返してくれるという
とても興味をそそるするもの。


nekoが試してみたのは、
Twitterを利用したつぶやきで「ダイヤのネックレス」
モノをなくさない性格の私はここに置いたはずなのに探しても探しても
結局見つからないままでした。
さて、ジャックス マクフレームは励ましてくれたでしょうか。


【答え】は、
いいかんげんにしろ!とかつ一発(笑)
Zippoをなくした痛みから見たら大したことがないってことでしょうね。

また、
何度か打ち明けているうちにジャックス マクフレームは
とうとう泣いてくれました。

他人から見たら大したものではなくても
自分では世界でたったひとつのたからもの。
その悲しさ痛さを共に分かち合い励ましてくれる
ジャックス マクフレームとの会話が楽しめるます。

『Zippo「#ShareThePainキャンペーン」』は面白いサイトだと思いますので、
関心をもった方は、是非Zippoキャラクター「Jax」をチェックしてみてくださいね。
コメント
非公開コメント

いつも応援コメントありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。