アイコン こねこ 靴選びに困ってるアタシ「ウォーキングフォーエバー」に注目! - nekoのレポート日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴選びに困ってるアタシ「ウォーキングフォーエバー」に注目!

+。:.゜こんばんゎヽ(^▽^)ノ .:。+゜。

nekoの足は丸くない。
そりゃそうですわ人ですものね(笑)

あたしねぇ
服にも困るほど痩せっぽなんですが
服は自分のサイズにリメイクできるからまだいいんですよ



問題なのは「靴」なんです。

DCIM0001_20160707210229357.jpg

おとやんに買ってもらったサンダルもこんな状態( ̄▽ ̄;)
nekoの足に合う靴がなく何とかコントかインソールやシューケアグッヅで
手直ししては履いています。

ウォーキングフォーエバーさんが
6/8(水)放送のテレビ東京「L4YOU!」にて
「ウォーキングフォーエバー」さんが紹介されたそうです。



 ウォーキングフォーエバー


内容として魅力を感じたのがプロが教える靴の新常識。

nekoの足サイズは、
サイズ(足長)22cm
ワイズ(靴幅)8.5cm
甲周り(半周)10.5cm
エジプト型

これが右足なのですが左足の甲周りが8mm薄いんです。
靴のフィッティングって物凄く興味があるのですが機会がない
仕方ないから自分でですが、

この情報を目にして靴選び自体が間違っていたのでは
目に鱗!
顔も左右対称じゃないように足も対象ではないんですって
アタシだけじゃなかったのねε-(´∀`*)ホッ

「ウォーキングフォーエバー」


靴選びの中でもなポイントが
5mm未満の差があるようなら大きいほうに合わせるのだとか
夏に大活躍するサンダル選び


このように「かかとの当たる面が水平」だと前滑りしずらくて良いそうですよ。

ちびっ子nekoはペタンコ靴を履かない
ヒールオンリー派なのですが
かかとが貧弱なのでカパカパでとても疲れちゃいます(◎_◎;)

足幅だとかには気を使ってましたが
インソール(中)のカーブには気が行ってませんでした(笑)

また、
ヒールだけじゃなく今季流行りのスニーカー



足の長さで選ぶのではなく
やはり問題なのは甲周り!だそうです。

感想


とても興味を持ったのが
靴を選ぶときに座った状態でかかとをコンコンとするってこと
アタシはしていなかったなぁ

好きな靴を選ぶ時って立ったまま履き試ししてたわ(笑)
座って履いてもかかとコンコンはしたことがなかったですね~。

紐付きデザインのシューズや靴の履き方も



つま先を上げて紐むすび!
痛い!の直前まで絞めるのがポイントなのだそうです。


 まとめ

靴選びは長さではなく
甲周りがポイント!
甲がピタッとしていたら「痛くない・疲れない」靴に出会えるかな(o^―^o)ニコ

フィッティングのプロ「ウォーキングフォーエバー」さん
この他にも様々な工夫もありましたよ。
とてもお勧めの情報だと思います。
関心をもった方は、是非ウォーキングフォーエバーでチェックしてみてくださいね。


ウォーキングフォーエバーさんからの情報でしたブログで口コミプロモーションならレビューブログ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

○o。..:*・・*:..。o○
最後まで読んで頂きありがとうございました。
とっても嬉しいです゚。今日も1日感謝m(_ _"m)
ブログ村

コメント
非公開コメント

いつも応援コメントありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。